倒れる

パニック障害の症状が気になりますか?
パニック障害には、どんな症状があるのかと調べていますか?

私は長野県長野市でパニック障害でお困りの方々が
快復するような特別な支援をさせていただいています。

私の支援室にお越しいただいた方々の中ででは
次のような症状でお困りになっていたかたがいらっしゃいました。

強い動機、心臓のドキドキが激しい、息苦しい、
冷や汗、顔面蒼白、頭の中が真っ白になる、
高速道路のトンネルが怖い、橋を渡ることが怖い、
渋滞が怖い、車で遠出できない、自分で運転できない、
自分で運転していると壁に吸い込まれて激突するような
感覚がある

比較的普段は大丈夫な場合が多く、なんらかのきっかけで
症状が出始めてしまうと、そこからパニック発作が
あらわれて大変なことになることが多いようです。

これは、経験した人にしか本当のつらさがわからないようです。
自分がこんなにつらいんだよ、大変なんだよと
家族や会社の人に訴えても、わかってくれないことが
多く、落ち込んでしまいます。

パニック障害の症状があらわれそうなときにおすすめなのは
やはり深呼吸です。

クライアントさんの中では、深呼吸することを習慣にして
いっただけで、かなりパニック発作の症状が小さくなった
方もいらっしゃいます。

長野市のパニック障害改善支援室からお伝えしました