ヒソヒソ

「他人にどう思われているのか?すごく気になる。」

「なんかヒソヒソ話をしている。きっと私のことについて
なんか悪口を言っているんだ」

「なんかニヤニヤ笑っている。きっと私のことを見て
笑っているんだ」

「私は人より劣っているんだ。ダメな人間なんだ」

と、思ってしまう習慣がある人は少なくありません。

あなたも同じような経験がありますか?

そんなあなたにちょっとアドバイスを。

私は、長野県長野市でカウンセリングなどによって
人々の体と心が回復するサポートをしている者です。

ところで、人間には脳がありますね。
脳でいろいろ考えたり、思ったり、感情がつくられたりしています。

その考え方、思考の仕方、感情のつくられ方は
人によって違います。人によってさまざまです。

ピアノによる穏やかな癒しのメロディを聞いて
美しい、癒される、感動すると感じる人もいれば

気持ち悪い、不愉快だ、吐き気がするようだ
と感じる人もいます。

ヘビーメタルの曲を聞いて、うるさい、耳が痛い、騒音だ
と感じる人もいれば

美しい、癒される、感動すると感じる人もいるのです。

ある現象、ある存在に対する人のとらえ方は
違うもの、いろいろある、さまざまだということです。

あなたに対する他人のとらえ方もいろいろ、さまざまある
ということです。

そのいろいろと、さまざまにとらえているのは、
あなたではなくて、他人の脳です。

なので、本当は、あなたが’変’なのではなくて、
ヒソヒソ話をしている、ニヤニヤ笑っている他人が
’変’なのです。

ヒソヒソ話をしている、ニヤニヤ笑っている他人の
脳がつくっている考え方、価値観、先入観、感じ方が
’変’なのです。

ヒソヒソ話をしている、ニヤニヤ笑っている人は、
実は、自分で自分のことを笑っているのです。

そのことに気付いていません。

この事実を知ると、自分が劣っているんだ、ダメな人間なんだ
と思う必要がぜんぜんないことに気が付きます。

この事実を知ると、なんだか、あなたのことについて
ヒソヒソ話をしている人、ニヤニヤ笑っている人が
かわいそうに思えてきませんか?

逆にこちらから、そのような人たちをあたたかい目で
みるようにしてあげましょう。

長野市の快復支援室からお伝えしました。