わくわく

パニック障害を克服するにはどうしたら良いのでしょうか?

パニック障害を克服するには、西洋の薬が良いのでしょうか?
それとも、漢方薬が良いのでしょうか?

食べ物を変えれば良いのでしょうか?
カウンセリングを受ければ良いのでしょうか?

パニック障害、パニック発作で苦しんでいる人は、
すでにこれらの対処を行ったかもしれません。

結果はどうでしょうか。
パニック障害が克服できたでしょうか。

もし、望む結果がでていないのなら、今までの対処法とは
違う手段をためしてみる必要があります。

「もう、いろいろためした。けど、やっぱりダメだった」
「あきらめるしかないか」

本当にもうあきらめるしかないのでしょうか。
もうまったく可能性がないのでしょうか。

そんなことはありません。
なぜなら、この世界は可能性で満ちているからです。
私たちは量子と呼ばれる可能性のかたまりでできているからです。

私たちは脳がつくる心に支配されすぎています。
脳がつくる心が幻の限界をつくってしまうのです。
脳がつくる心が視野を狭くしてしまうのです。

脳がつくる心を無視できるようになると
今まで見えなかった可能性があらわれてきます。

今まで見えなかった可能性があらわれてくると、
パニック障害を克服する可能性もあらわれてきます。

では、具体的にどうすれば良いのか。
その方法はいくつかあります。

長野市の快復支援室ではその方法を教えています。

長野市のパニック障害克服支援室からお伝えしました