ぎっくり腰

長野県長野市にある整体院より、ぎっくり腰について
お伝えします。

私は長野市で長い間主に整体によって人々の不調を解消し
健康を回復するサポートをしてきました。

その中には、ぎっくり腰でお困りの人たちも大勢
いらっしゃいます。

一般的にぎっくり腰になったら、家で安静にしているか、
整形外科、整骨院(接骨院)に行って、検査、治療を
してもらう場合が多いと思います。

ただ、整形外科、整骨院(接骨院)での対処は、
湿布、電気治療、薬、などの対処ですぐにはぎっくり腰が
治らない場合が多いという感想を持たれる人も
少なくありません。

その一方で、ぎっくり腰になってしまっても
けっこうすぐに改善、回復する対処もあります。

私の施術を受けられたクライアントさんは、ほぼ皆
1回、2回ぐらいでぎっくり腰が改善、回復します。

なぜ、そのような結果になるかというと、
一般的な整形外科、整骨院(接骨院)の先生が
注目しないような体の部位に注目して対処するからです。

私の経験からは、次のような箇所を注意して対処すると
比較的早めにぎっくり腰がよくなるケースが多いです。

まずは、お腹です。お腹の奥にある筋肉です。それから、
骨盤がちょっと開き気味になっていることが多いので、
骨盤を締めるようにしてあげます。それから、肩甲骨の
内側、または背中の筋肉です。

あとは、お尻、太ももなどの筋肉にも注意します。

けっこう、腰以外の部位が原因となっていることが多い
と感じています。

ぎっくり腰はある日突然発症するというイメージが
ありますが、それはたまたまあるちょっとした動作が
引きがねになっただけで、やはり日ごろの体の使い方
が悪いため、知らない間にだんだんとぎっくり腰になる
要素が蓄積されてきているもんだと思います。

無意識にやってしまう日ごろの体の使い方に注意を
はらうことが大切です。

長野市の整体院よりお伝えしました。